そろばんを習う目的って?

こんにちは。

11月だというのに昼間はポカポカ暖かく過ごしやすい日が続いていますね

さて今日はそろばんって何のために習うの?について私の思うところを書かせていただきますね!

 

そろばんを習う目的って、

究極 暗算ができるようになるためだと思っています

級を取るのが目的ではなく、暗算できるようにさえなれば検定試験に合格する必要もないのかもしれない

ちょっと極端すぎかもしれませんが、いまの検定は日曜に設定されていて。

しかも年に数回しかないので、スポーツやお稽古と重なり検定を受験しにくい子が増えています

人は1日中、頭の中で数字を使って物事を考えています

毎日、

次の予定に間に合わせるために逆算して動きますよね。 頭の中で計算してますよ!

買い物では、値札見ながら常に数字を考えているんです。高いな安いな、とかもね!

テレビ見ていても電車に乗っていても、人は数字を使って次の行動に移します。

数字なくして1日、いや1時間だって過ごせないはずです

算数や数学が得意になるために計算が必要なのではなく、

ただ、快適に毎日を過ごすためには常に頭の中に電卓のあるほうがいいはず。

わたしの頭には電卓でなくそろばんが入ってますが。笑

 

長い人生を快適に過ごすためにも、そろばんを習って暗算力を身に付けるのはすごく価値があるんじゃないかと思っています‼︎

スマホを持ち歩きどこでも簡単に電卓使える現代でも、暗算できたらきっと毎日の生活に役立つはずですから。

 

ちなみにうちの長男、日曜は野球をしていた関係で、検定試験は一度も受けてませんから級はもっていないのです…

でも暗算は得意です(^.^)

お読みいただきありがとうございました!

emiko


 

トップへ戻る